*自己紹介*

皆さま

サユリと申します。自分について簡単に書きますね。

私は元から目に見えない世界や不思議なことが好きでした。

幼少期はHSPの繊細な気質に加えて周囲の大人が感情的に怒る事に対しての怖れや、人が言ってる事と態度がなんとなく違う違和感を感じる度によく分からず、信用出来る人と出来ない人を子供ながらに感じていた様に思います。とにかく人生を上手くやっていこうと子供ながらに心に思っていました。

思春期頃からは持ち前の好奇心の強さで興味の持った事を楽しみながらも、いつもその先でつまずく人間関係に悩み始めていました。その頃から心理学や占い、自己啓発などの精神世界の本を読み始め、その学びが今に至っています。

社会人になり様々な職業に就きながら感じ続ける人間関係の難しさ。どうしたらこの苦しさを和らげられるんだろう?

この苦しさは周囲や親のせいで、私は悪くない。人に嫌われないように、周囲に合わせてきた。でもその分相手が思う通りにしてくれないと怒りが爆発してしまう自分‥。そんな時たまたまコンビニに置いてあった本を読むと更に怒りが込み上げると同時に、これは私に必要なことだ!と直感で思いました。その本は心屋仁之助さんの『人間関係がしんどいと思ったら読む本』。書かれてたのは、今まで読んできた本には書いてなかったこと。自分の在り方につながること。今まで周囲のせいにしてきたことを否定されたので頭が真っ白になった事を今でも覚えてます。2009年頃から心屋仁之助さんの発信する考え方を軸に、共感する方々の本やブログ、講座も受けながら2017年頃には二度の出産も経験し、心は随分と軽くなりました。落ち込む事は普通にあっても自分を責めることは随分減りました。今は子育てしながら自分と向き合い、まだ手放せていない「〜するべき、〜あるべき」を発見する度、受容し本当は自分はどうしたいのかを問い続けています。自分が感じる事を尊重することは、時に世間体や評価を下げることにもなり勇気の要ることですが、そこを曲げず表現し続けることが、『自分を生きる』事だと、この10年で体感しました。これからは自分と同じような事で悩まれたり、ぐるぐるしている方のお役に立てるカウンセリングや占いを提供していきたいと思います。

長くなりましたがお読み頂きありがとうございます。

感謝を込めて

サユリ