四柱推命*甲(きのえ)の人

今日は自然界のエレメントの中から、甲=樹木の方のあるあるを綴ってみたいと思います。

ちなみに甲の人というのは、命式中の※【日柱にある十干】が甲(樹木)の人を指します。(前回のあるあるは己=土の人でした。)

※【日柱にある十干】‥生年月日のうちの【日】の部分にあたります。日柱、月柱、年柱とあります。十干は自然界のエレメントを表しており、今回は日柱のエレメントが、甲=樹木にあたる人についてを書いていきます♪

例えば‥「甲午」とあった場合、甲が十干にあたり樹木の人となります♪

後ろについてる午(うま)は十二支を表しており、ここからはまた別で人生のテーマを読み解けます♪

十干を調べたい方はこちら

(愛され四柱推命さんよりお借りしました)

では早速いってみましょう^_^

甲の方を見ていて一言で表すと‥「自分の心に真っ直ぐな人!」です。そして自分軸の元で進み続けられる人です^ – ^

その目的や目標が、生半可なものでなく、周囲は「無理なのでは?」とふと思ってしまうような事でも、自分の設定しているゴールに向かって、黙々とやり続ける心の強さを感じます。

甲の人が経験したいのは、自分の秘めたる思い、情熱を人生において表現する‥という所があるように思いますので、人生・生活の中で、自分の目的や目標に向かって、進む・進んでいること=生きがいとなる様に感じます。

ですが、真っ直ぐで真面目ゆえに、手抜きが出来なかったり、休みをとるタイミングを見失ったりと、自分に優しくすることがやや苦手な方もいるかもしれません。

また、純粋な思いよりも、プライドが先行し過ぎてしまうと結果自分を追い込むことになり兼ねませんので、時にプライドを手放すこと、時に人に頼ることを、自分に許すことで、甲の方の世界観は広がりを見せると思います。

いずれにしても、「自分が納得する」ことはとても大切なポイントになると思います。「自分に嘘をつかず、正直に生きる。」そんな清々しさ、ピュアな情熱を秘めた甲の人の姿に、周囲の人は心を打たれて、何か気づきを得るのだと思います。

樹木はしっかり根を張って自分のペースで幹や枝を伸ばし花や実をつけます。

熱い思いを、ご自分の身体と人生によって体現し、素晴らしい花や実をたくさん咲かせてくださいね^^

四柱推命とオラクルカードを使って、自分の強みや生まれ持った星を知り、自分自身を開花する♡カウンセリング&セッションのモニターさまを募集しています♪↓↓

こちらから*

BASEではメール鑑定を行ってます♪モニター価格となっております♪どしどしご利用くださいませ〜!↓↓

こちらから*

お待ちしてまーす!

サユリ