不安に気付く

こんにちは♪

最近、ボルテックスから外れてなかなか戻れない時、振れ幅が大きいせいなのか、これまでより気分の落ち込みが大きいな〜( ;∀;)と一人感じてます。

ボルテックスというのは、外に左右されてない、自分自身の心地よい状態にいる時、という意味です^^

コロナウィルスについても、致死率は低いのに、これだけ事が大きくなってるのは得体がはっきりわからないという部分からの人の不安感が大きいのかなと感じてます。

私も子供がいるので、手洗いうがいなどはしっかりやって、栄養のあるものや、なるべく味噌汁とかの発酵食品を食べてもらおうとできる範囲でやってます^^

この不安や落ち込みってなんなんだろう?ってちょっと思ったんですよね。

それって、不安が自分自身にひっついちゃって、同化しちゃってるからなんだ┌(; ̄◇ ̄)┘と気付きました。

統合や手放しのワークも、たくさんやってて知ってるはずなのに、不安の渦の中にいると、それに乗っ取られて身動きがとれなかった😢

不安を手放したら、単純に体が疲れていることに気付いたので、体を休ませてあげようと思えます。

自分で自分のこころに気付くことは、普段は簡単でも、不安の中にいると難しいことに気付きました。

不安を何かのせいにすると、歪んで大きくなっちゃうんだなと思います。

私達の感情は、一時的にフタをすることは出来ても、なかったことに出来ないものなので、その場で感じることは大切だと言われてます。

今、負の感情なども感じやすい時だと思いますが、内面と向き合うこともまた大切なことなのかもしれないなぁと、ふと感じました。

今日は曇りだから出来ないけど(>人<;)晴れの日は、太陽の光を浴びることも大切だなぁと感じてます☀️

ではまた^^

HSP、HSSのコントラスト

こんにちは!

11月いかがお過ごしでしょうか?朝晩はすっかり冷え込みますが、日中はまだ温かくて気持ちいい時ですね(*´-`)

最近日常生活の中で個人的に感じるのは、HSP、HSSの持つ性質が生み出すコントラストの深さです。

簡単に言うと、日常の中の些細なことから、大きなことまで、一つ一つを深く感じて対応しているんだな〜ということです。

自分自身を客観的に見ての当社比にはなりますが。

例えば、子育て中で言うと、小さい子ども二人と一緒に道を歩く時、車がこないかどうか?子供同士がぶつからないか?とか、、自分でも、そこまで細かく言わなくても大丈夫なんじゃない?^^と思う時がふとあります。

でも理屈じゃなく、状況に反応しちゃうと思います。自分の身体が〜。

そして、身体が疲れてる時ほどそれは細かくなる‥気になっちゃう。

これまでの職場でも「もっと適当でいいよ〜」というニュアンスの事は結構言われてきましたね。

かといって、私はHSSの、繊細さと同時に刺激を求めてしまうところがあるので、良い人だと思ってたのになんか変な感じ、嫌な感じ‥だと思われることも多いと自分で思います。まぁこれは、HSSという括りだけの話しじゃなくて、性格や色々私のパーソナルが絡まってると思います。( ;∀;)

ちなみに、ご自分がHSSがどうかはこちらでチェックできます(^^)

あと、感じることはですね、

仕事や子育て家事などに、そんな風に一つ一つを細かく深く対応していると、自律神経の交感神経が優位に立ちすぎてリラックスがしにくくなってくることです( ;∀;)

そして、元々人の感情に反応する上に、対人面では相手の顔色がいつもより気になってしまうこと。

そんな中、今意識してることは、気分の切り替えを早めにすることです^^どうしても反応しちゃうものはしょうがないんで、、その後気になってしまう様な心境から早めに切り替わること。

結果をコントロールしたくなっちゃうけど、すぐ諦めること。

次の機会を大切にしてみよう♪と自分に言う。

地味だけど、そんな風に自己対話しながら、整えられる部分から自分スタイルを整えて構築していく♪

あと、呼吸はだいたい浅くなってるので、気付いたら深呼吸すること。

私は愛着障害も少なからず含んでるので、もっと軽やかに楽しんでいらっしゃるHSSの方もたくさんいると思いますし、それぞれの方が感じる感覚があると思います。

それぞれの方が、その感覚を大切にしながら、繊細な方が強みを生かして生き生きと生きる道のりを、共に、なるべく楽に乗り切れますように♪

まとまってないけど終わります。。

ではまた(*´꒳`*)

四柱推命命式リーディングをしています(^-^)自分でも気づいていない自分、自分で感じる自分、魂の資質もわかってきます♪ぜひご利用ください^^

✴︎こちらです✴︎