久しぶりに‥

すっかり時間が過ぎていました。😅

最近、四柱推命鑑定のお申込みを頂いて鑑定する中で、改めて命式への興味が湧いてきました。私はお笑いが好きなので、よく芸人さんの命式を見ていて、昨日なんとなく気になったEXITのお二人の命式を見た感想を書こうと思います(^^)

お二人って、吉本興業所属なのですね!知らなかったし興味深い〜🧐

では、早速♪

潜在的な部分を表すメインの干支に、お二人とも、陰の性質をお持ちで、兼近さんは「辛の宝石」りんたろーさんは「己の土」で、お二人とも女性的な資質の優しさや受容力をお持ちで、男性的な狩猟の資質やスピード感よりも、横の繋がりや目に見えないものを感じる力を根底にお持ちでいることが、メディアで見かけるお二人の華やかな魅力の根底にある様に感じました。

次に強みや生まれ持ったエネルギーなどを表す部分には、食神と劫財と死をお二人ともお持ちであることが印象的な命式です。

お二人共、オフィシャルの社会的な部分を表す星の、更に、その魅せ方に当たる部分に食神があるので、明るさ、楽しさ、シンプルでわかりやすい表現力と楽しむ力を発揮されていると思います♪

兼近さんの方は、食神の他に劫財を強めにお持ちなので、目標に向かって前進することや目的とか意味を大事にされていらっしゃるんじゃないかな、と思うことと、りんたろーさんは、食神×食神で、裏表がなく、シンプルに楽しむことが好きなのではなかろうかと思います。

お二人が持つ十二運星の死のゾウは、生と死の境目を表す星で、良い意味で破壊力&再生力を持つので、ゾウを持つ人が何かをすると、その後にルールの改訂する場合が多いのですね。

なので、今まで、かっこいい芸人さんはたくさん居たけれど、アイドルか芸人かわからない芸人さんはいなかった気がするので、そんな意味でも、死のゾウの、芸人という枠組の改訂は興味深いです。

それと、もう一つ気になることは、りんたろーさんは宿命二中殺があるので、生まれながらにお役目を持つ試練の多い星配置を持っているので、もしかすると、人には見せない部分でのご苦労などがあるのかも。と思いました。

EXITの命式を言葉にすると「明るさと優しさと直感力」かなと思います。

エネルギー値が分かる十二運星に、強めの星をお二人とも持っていないので、見た感じは、明るくてエネルギッシュな感じなのだけれど、我が我が!という星を実は持っていなくて、それよりも心とかメンタルの充実感を大事にされるタイプだと思います。

何年か経って、お二人が今の魅せ方をもしやり切ったとしたら、その次新たに生まれる魅せ方に興味深々です✨

以上〜お読みいただきありがとうございました(^ ^)

四柱推命鑑定してます🍀生まれ持った魂の資質や強みがわかりますので、そのままの自分を肯定する力にも繋がります♪ご利用ください♪

↓↓

https://coconala.com/services/654644