2020年おめでとうございます

皆様にとって素晴らしい一年になりますように☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

本年もよろしくお願いいたします♪

さて、今年は「庚子・かのえね」の年ですね。庚は鉱物や金属などの金の陽の属性です。本来の植物の成長過程で言うと、成長した状態がここで改まり、変わるという意味があります。満開に咲き乱れた花が散り、樹木に固い実が実った状態。⭐︎現代に息づく陰陽五行より⭐︎

「更」の漢字が元々の字で、それが後に「庚」に変わったそうです。ここからわかるのは、「更に、変更、更新」など、これまで成長させてきたものを、一度見直しながら更なる変化を受け入れ、パワーアップさせていくことかなと思います。

「庚」は、土から生まれた金で、その金に火を当てて形を変えて、人々の役に立つ金属に変化することと、四柱推命では、攻撃本能や行動力を表します。

っとウンチクが続きましたが、2020年は、多くの方にとって「本来の自分自身」へと更わる一年であり、人によっては、星のエネルギーと同調して、どんどん行動していける、動きのある一年かと感じます(^^)

2020年の夏至で、アセンションの扉が閉まると言われていて、それまでに私たちが何を選択するかが重要だそうです。

最近思うのは、自分中心に生きることと、自己中の違いが未だに難しいこと。笑。

でも、自分としては内面観察を念入りにしてるので、それでアセンションに乗れないのだったら、まあ仕方なかろう〜( ̄^ ̄)という諦めも最近あります。

みなさんはどうですか?^^

私たちが、別の何者かになって、すごい人になるのではなくて、私達は、本来生きているだけで神様と同じ神性を持ってることを、みんなが思い出す、それだけで良いはず。

(でもそれが意外と難しい)

私が思うのは、難しく考えすぎないで、シンプルに、日々を心地よく、楽しく過ごすこと。出来ないことで悩む時間を、自然に自分が出来ることをして、心地よく過ごす時間にすること。周りの人に(出来る範囲で)優しく笑顔でいること。

一人一人が、宇宙の源の分霊で、本来愛と光を纏って地球にやってきました( ^ω^ )

それを思い出して、日々を心地よく楽しく過ごし、地球に出来る範囲で優しく生活いきたいものです♡

今年は、金の攻撃本能や行動力が疼き出すかもしれませんので、今までそれを抑えてきた方は、怒りなどが表に出やすいこともあるかもしれません。

それはそれで自然な事として、受け止めながら、ご自身の内面と丁寧に向き合って、進んでいきたいですね♪

皆様が、自分らしい幸せや豊かさに溢れた素晴らしい一年になりますようにお祈りしています╰(*´︶`*)╯♡

*・゜゚・*:.。..。.:*・ .。.:*・゜゚・*

四柱推命で生まれ持った資質や強みを鑑定してお伝えしています(^^)

こちらから(BASEに飛びます)

エネルギー値が低い場合

四柱推命の十二運星のエネルギー値について♪

十二運星はいわゆる『動物占い』の部分に当たります。

動物占いでは動物のキャラクターとともにわかりやすくそれぞれの個性を伝えてくれてますよね(^^)

その十二運星なのですが、ここでは生まれ持ったエネルギー値がわかります☆

エネルギー値の他にも色々わかるのですが、今回はエネルギー値のお話です。

帝旺は一番エネルギー値が強く、動物占いだとトラになります。

エネルギーが強い=現実世界を動かすエネルギーが高いので、自分で会社を起こしたり、社長業に向いていると言われてます。いわゆる『ジェネリストタイプ』です。

では逆にエネルギー値が低いとどうなのか?ということですが、そういう方は『スペシャリストタイプ』です。

一つのことを追求したり、エネルギーの注ぎ先を絞り磨き続ける。

例えば、自分で事業をしたいと思ったら、自分の本業のコアな部分、自分の変わりは効かない部分はしっかりと自分のエネルギーを注ぎ結果を出す。それ以外の人や機械やシステムに任せられることは、遠慮なく任す。その優先順位をきちんとつけて、取り組むことが重要だと感じます。

その見極めが大切ですよね。

真面目だったり、頑張り屋の人だと、全部自分でやろうとしてしまうけど、本当に実現したいことがもしあるとしたら

そのためにも、人に任せられる部分を思い切って任せることは大切だと思います。

四柱推命の命式から、そういった部分もわかってきますよ(^^)

ちなみに私はエネルギー値は真ん中くらいですが、持ってる星の傾向もありスペシャリストタイプでだと認識してます♪

というわけで、一般的に『帝旺がすごい』というイメージが先行しがちな四柱推命ですが、一つ一つの星にそれぞれの意味があって、エネルギー値が低いということは問題ではなく、逆に生まれ持った専門性を極め、適切に人に頼ることで生まれ持った星を活かしていくことができます(^^)♪

ですので、そのためにも、やはり客観的に自分を見つめることと、生まれ持った星を知ってみることは、まずおすすめです。

四柱推命リーディング鑑定しています↓↓

こちらです

↑↑「ボリュームがあって、内容が詳しく丁寧」「どんぴしゃだった!」とご好評いただきました(^^)

お待ちしてます♡