片山神社 続編

こんにちは!以前、三重県亀山市にある片山神社のレポを書きましたが、あれから実はもう一度行ってきました。それを書くつもりはあんまりなかったのですが、何かの役に立てばという思いと、なんとなく書いた方がいい気がしたので、今回書くことにしました。

初めて片山神社へ行って、ブログに書いた後も、なんだか感覚的に気になってしょうがない感じで、神社のために何か出来ることがないかなと実は考えていまして。

自分は感覚で感じることはあっても霊視が出来る訳ではないし、これ以上はないなと思ってエンタメ的にブログを書いたけど、なんだかしっくりこないような‥。

本当にそれでいいのかな?何か出来ることあるんじゃない?と思い、私がスピリチュアルに関して信頼を置いてる、師匠的な方に神社の写真を見て頂こうと思い、なにか出来ることがあったら教えてほしいと伺ったところ、神社の階段を登り切った頂上にある、古い祠の周辺が人が来ないせいで荒れているので、そちらに日本酒とお線香を持って、午前中のうちに行くと良いと教えて頂きました。お線香の火が必ず消えたかも確認するようにと教えてもらいました。

神社で浄化のような事はしたことなかったので、何か他にも浄化アイテムがほしいと思い、師匠の方がお勧めしていた光明真言をこの機会に覚えることにしました。

光明真言は光の真言だそうで、短いですし覚えればいつでもどこでも唱えられるので、初心者の方にはぴったりなんじゃないかと私も実際覚えてみて思いました。↓光明真言の参考サイト

 

金剛院公式サイト

https://www.kongohin.or.jp/recite.html

光明真言も無事体に馴染ませることができ準備も整い、梅雨の晴れ間に行ってきました。

前回神社に行った時は午後だった事もあってか、古い祠の周辺は重たい感じの印象だったので、あそこへ行くのは正直怖かったのですが、初めての体験にワクワク感もありました。

神社に到着し、日本酒を祠の前にお供えしお線香をあげ、その間光明真言を唱えました。

始めは緊張していましたが、以前来た時の怖さはだんだん不思議と途中からなくなっていきました。

近くにいたうちの子供達も怖がることもなく虫を探して遊んでました。

本来ここにいるよりも、戻るべき源へ還るはずの存在に向かってお祈りしました。

片山神社は、過去に火事に見舞われているそうなので、お線香の火が最後に消えたかどうかは最後にしっかりチェックして帰宅しました。

ということで、片山神社の浄化の旅編でした。

なぜかわかりませんが、書いてよかった気がします。書かされてるのかな。w

行ってみたい方、ぜひ行ってみてください。なんだかすごい神社です⛩

人が来なくて荒れてるそうなので、温かい気持ちで人が来てくれたら喜んでくれそうな気がします。

片山神社

https://g.co/kgs/sbVRWr

◯R1から左に入る道がわかりづらいので、ナビがあった方が良いと思います。◯R1から左に入り、道なりで神社には到着しますが、道も神社前のスペースも狭いため、道なりに下ってすぐ、広めのスペースがあるので、そちらに車を停めて歩いて行った方が無難かなと思います。

ご参考までに。

お読みくださりありがとうございました😊✨